ワキガを治す│ワキガを治癒する方法で効果がある制汗剤はどうなの?

⏰この記事は約 2 分で読むことができます。

ワキガを治す方法としてワキガを治癒する方法の一つとして最も容易く出来る方法とは?

局所薬物療法といったものがあります。

これは手術するまでもない軽度から中等度のワキガの対処法として効果的なようです。

 

腋窩(えいか/わきの下。左右を上腕と胸壁に,前後を大胸筋と広背筋の付着部によって囲まれる部分。)の皮膚に軟膏やスプレーをしみ込ませることによって、発汗を減少させることからデオドラント製品と、細菌の繁殖を抑制する殺菌剤があります。

 

 

制汗剤というのは、腋窩の皮下の血管を収縮させることにより発汗を抑えようとするもので、よく用いられる薬剤としては、焼きミョウバンやホウ酸末があげられます。

 

これらは、ドラッグストアで販売されている商品でOKです。

 

近頃は、各薬品メーカーから制汗剤が多数市販されています。

 

また、ローション、パウダー、スティックなどといった形で、たくさんの脱臭コスメも製造されています。

 

それらの薬物療法は、さほど危険性も少なく、お手頃価格で、その上簡単に入手できるため、たくさんの人が活用してます。私のクリニックにお越しになる患者さんたちも、殆どの方がこのような薬剤を使用したこともあるでしょう。

 

ここで、これらの薬剤、脱臭化粧品を活用する上で配慮すべき点をあげておきましょう。

 

まず、これらの薬剤や脱臭化粧品は、そもそも一時的な効果をあげるためのものであり、長期間にわたって利用していると、薬剤性皮膚炎やかぶれ、乾皮症などをきたすことがあります。

 

次に、これらは比較的軽度のワキガの場合では効果がありますが、明らかなワキガ体質の人が使用すると、体臭と化粧品のニオイが混合されて、周囲の人にとってはいっそう不快なニオイとして感じられることも多いので、注意したいものです。

 

    ~あなたにおススメの記事~

    このページでは“ワキガ対策に好評のデオドラント(NOANDE【ノアンデ】、【クリアネオ(CLEANEO)】、【ラポマイン】)”をメインに商品を紹介しているのと、ワキガの対策に必要なワキガの基本知識やワキガ以外での加齢臭・足臭などの臭いの対策についての情報を掲載しています。その他にもワキガの治療法、手術、治療方法,原因での情報などを掲載予定です。

    コメントを残す